主観的マンガ書評

超主観的なマンガレビューブログ

*

【ヤンマガ】『ゴーストライター』がついに連載再開!『喧嘩稼業』も

   

ゴーストライター 5話

4話目でいきなり長期休載になった『ゴーストライター』が39号のヤングマガジンにてついに連載再開しました。

せっかくの連載再開にも関わらず、ヤンマガの表紙で連載再開したことを紹介されないヤンマガでの扱われっぷり。

まーそんな扱いも仕方がないと思える程、すっげーつまらないです。

相変わらずエロ漫画出身のくせに意地でもパンツを見せない謎のこだわり。

なのに今回は胸チラシーンを入れてくるあたり、ちょっとずつエロを解放しようとしているんでしょうか。
まじで作者がなにを狙ってるのか理解できません。

ゴーストライター レビュー03

そもそも女の子が可愛いと評価されてたエロ漫画家がなんで一般誌に来たら可愛くない女を描くんだよ。

容姿も性格もすげーイラつくんだよこのキャラ!!

ゴーストライター レビュー04

セーラーエースと並んでヤンマガ糞漫画の筆頭だと思います。

ちなみにそんなセーラーエースは今週は休載でした。

喧嘩稼業も連載再開

それはそうと、『喧嘩稼業』連載再開しました。

こちらも表紙で紹介されてないんですが、休載しすぎてヤンマガもいちいちリアクションとってらんないんでしょうね。

内容は試合後の梶原さんの話だけ。

もう梶原さんの小物っぷりがどんどん露呈してきてすげー悲しい。

喧嘩稼業 レビュー01

卜辻の技名を工藤に伝えてくれと頼んでそのことについて語りながらのこのセリフ。

なんかもうほんと雑魚!!って感じですわ。

ちなみに来週はまた休載です。
ほんとイラつく。

クダンノゴトシ

先週から連載が始まった『クダンノゴトシ』

まだ2話目なんでこの漫画の本筋がわかった程度。

友達の一人があの謎の人面牛に7日後に死ぬと宣告されて、その通り7日後たった途端に、生きている!と思ったら

クダンノゴトシ レビュー01

うーん。。。

俺、こういう系のどうやっても死ぬ感じのマンガっていくつかありますけど(運命は変えられない的な)外的要素で死ぬの嫌いなんですよね。

今は丁度テレビドラマで『デスノート』とかやってますけど、なんつーかこの無理矢理死ぬ感じが気に入らない。

これなら7日たつと急に自殺してしまうとか、心臓が止まるとかの方が良いんだけどなぁ…。

まーでもここから運命を変えよう!的な流れになるんだろうから心臓止まるとかの回避しようがないじゃん!みたいな設定は避けてるんでしょうね。

それはそうとこの人面牛すげー不気味でほんと夢に出てきそうで怖い。

クダンノゴトシ レビュー02

もうこのインパクトだけのマンガになりそうで不安だったりもします。

 - 連載雑誌 , , ,

  関連記事

ディノ・サピエンス
【ヤンマガ】新連載『ディノ・サピエンス』 安井ミイト (原作) 森 よし (漫画)

ヤンマガの新連載『ディノ・サピエンス』 生き延びろ、1億年ぶりの復讐戦(リベンジ …

佐藤先生 レビュー01
【ヤンマガ】BULLET第5弾『佐藤先生』 山本隆一郎

更新が遅くなり、もう先週のヤンマガになりますが、そこで掲載されていたBULLET …

ものの歩
クロガネの池沢春人がジャンプに帰ってきた!『ものの歩』新連載!

少年ジャンプで新連載の将棋漫画『ものの歩』が始まりました。 作者は前作品もジャン …

終末の天気 レビュー03
【ヤンマガ】今週の『終末の天気』が新展開!熱い!

ヤングマガジンで連載中の『終末の天気』 ヤンマガ新連載『終末の天気』が面白そう! …

インフェクション
『新世界より』及川徹先生の新連載『インフェクション』【少年マガジン】

ずっと忙しくて更新してなかったんですが、久しぶりの更新は少年マガジンでの新連載『 …

中間管理録トネガワ
月刊ヤングマガジンにて『中間管理録トネガワ』が新連載!

今月発売の月刊ヤングマガジンにて新連載「中間管理録トネガワ」が始まりました! 利 …

ふつつかなヨメですが!
スピ祭新連載『ふつつかなヨメですが!』/『ふろがーる!』/『村上海賊の娘』

週刊スピリッツ37・38合併号にて”スピ祭”として3作同時新連載が開始しました。 …

ゴーストライター レビュー01
御影夏先生の『ゴーストライター』が主人公の能力判明!

先週から連載が始まりました”御影夏先生”のゴーストライター。 大塚麗夏先生ではな …

BULLET
ヤンマガ35周年記念!超大型読み切り企画『BULLET』始動!

ヤングマガジンが35周年を迎えたそうです。 おめでとうございます。 それに伴って …

僕の変な彼女
モーニングの読み切り漫画「僕の変な彼女」を読んだ

今週発売の週刊モーニングに読み切り掲載された「僕の変な彼女」三浦よし木(著)を読 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です