主観的マンガ書評

超主観的なマンガレビューブログ

*

人気上昇中!『恋は雨上がりのように 1~2巻』 眉月 じゅん (著)

   

恋は雨上がりのように

いやー、もっと早くにこの漫画を知っていたかった!

女子高生の女の子がファミレスの店長(45歳)に恋をして、その二人の恋模様を描いてるだけ。
というか今のところ女子高生の一方的な片思いなんだけど、もう本当に面白い!

作者の眉月じゅん先生はこの作品が初の単行本化となったわけだけど、やっぱまだまだ隠れた才能って眠ってるんだなぁと感じる。

まず主人公である女の子。橘さんが本当に可愛い!

恋は雨上がりのように レビュー01

絵も中々魅力的ではあるんですけど、それ以上に作品の中でかなり上手に橘さんの可愛らしさが魅力たっぷりに描かれてます。

美人、スタイル抜群、可愛らしさもあって、性格もスレてない。
こんな子がもし近くにいたら間違いなく好きになっちゃってるね!ってぐらいステキに描かれてます。

そして、そのステキな橘さんが恋をした相手が冴えないファミレス店長のおっさん。

恋は雨上がりのように レビュー05

で、このおっさんは逆に冴えない感じをまたすごーく上手に描かれてます。

ただ冴えない感じで描かれてますけど、橘さんが好きになっちゃうのも頷けるような、人間としての魅力はまたとても上手に描かれてます。

1巻の最後には橘さんがなぜ店長に惚れたのかも明かされるし…。

別になにか特別な事件というかイベントが起きるってわけでもないし、起承転結で言えばまだ起のあたりであるはずなのにとにかく読んでいて惹き込まれます。

やっぱ読みやすさとキャラが立ってるとそれだけで本当に面白く読めますね。

ちなみにこの眉月じゅん先生のデビュー作は「さよならデイジー」という作品らしく、単行本化はされていませんが、以下から読むことができます。

同じ人とは思えないぐらい絵も違うし内容もくっそつまらないです。

 - ★4.5 , , , ,

  関連記事

キングダム 1巻
キングダム 1巻~37巻

キングダム 1 (ヤングジャンプコミックス) 原 泰久 (著) 下僕の身分から将 …

アンダーカレント
アンダーカレント

珈琲時間から豊田徹也を知って購入。 この巻で完結。面白かったです。 黄昏流星群と …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です