主観的マンガ書評

超主観的なマンガレビューブログ

*

御影夏先生の『ゴーストライター』が主人公の能力判明!

   

ゴーストライター レビュー01

先週から連載が始まりました”御影夏先生”のゴーストライター。

大塚麗夏先生ではなく、御影夏先生ですのでお間違いなく!

先週は一応謎のまま終わった主人公の一人、日々木太一くんの能力ですが、今週ついに判明しました。

能力は”ネクタイを鉄のように強化”する能力だそうです。
ね、ネクタイて…。

このチカラを使えば鉄筋の壁でさへ粉砕できてしまうほどのパワーと硬度を持っているらしく、この能力で敵の怪奇と戦ってます。

身に着けているものを強化するのではなく、ネクタイを強化ってあたり、「どんな場面でこの能力を発見したんだよ!」ってツッコミたくもなりますけど、なんと御影先生はこのネクタイという形状の利点を活かすのです。

ネクタイを強化するといっても、鞭のようにしならせる武器として使える一方、まっすぐ伸ばした状態で硬化させて刀型の武器としても使えるのです!
すげーよ御影先生!ネクタイかっこいいぜ!

ゴーストライター レビュー02

ってことで敵をなんとか倒す太一くんですが、初回から登場している謎の怪奇?が
「生徒会を訪ねたまえ!そこに君達の仲間がいる」
なんて発言をしていて、ちゃっかりその”生徒会”も太一くんとよしのちゃんの活躍を遠目から見ていたみたいです。

ゴーストライター レビュー03

なんか怪奇のビジュアルとか雰囲気の感じ、生徒会という組織?とか、その辺の世界観的にはアトラスのペルソナとか女神転生シリーズをイメージすると楽しく読める気がします。

今回の話で能力者は太一くんとよしのちゃん以外にもいることがわかり、今後の展開的には能力バトルになっていくのかと思うと、正直いまはくっそつまんないですけど、本当にこの先の展開は楽しみだったりします。

ちなみに今週もパンチラシーンはありませんでした

今週のセーラーエースは

一方、本当は全く先の展開が楽しみではない「セーラーエース」ですが

今週はついに繭ちゃんの勝負ダマが判明し、スライダーが得意だそうです。

そして先週と同様に投げる時に無表情になり、後輩選手はその状況に
「あの表情!あの時のあの感じだァ・・」
「同じだ・・帰ってきたんだ桜木まゆが・・あたしの神が・・!」
と解説を入れています。

そして繭ちゃんの右腕から放たれた魔球はよくわからない変化をしながら相手打者から見逃しのストライクを取ります。

セーラーエース レビュー01

この変化球に驚く観客たち。
「あんな軌道見たことないっ!」
と驚かれます。

そして要所要所で入る繭ちゃんのパンチラシーン

パンチラ×ギャル×野球という素晴らしいマンガ「セーラーエース」は来週こそ面白くなると思います。

 - 連載雑誌 , , , ,

  関連記事

デザートイーグル
連載2回目『デザートイーグル』 あーこれダメだわ…

先週から連載が開始した『デザートイーグル』 少年マガジンの新連載『デザートイーグ …

僕の変な彼女
モーニングの読み切り漫画「僕の変な彼女」を読んだ

今週発売の週刊モーニングに読み切り掲載された「僕の変な彼女」三浦よし木(著)を読 …

終末の天気
ヤンマガ新連載『終末の天気』が面白そう!

33号のヤングマガジンから始まった新連載『終末の天気』原作:作元健司 漫画:津覇 …

ゴーストライター レビュー01
ゴーストライターがすげーつまらない/セーラーエース【ヤンマガ】

連載3回目となる今週の『ゴーストライター』ですが、もうすっげーつまらないです。 …

喧嘩稼業 紹介01
【ヤンマガ】今週の喧嘩稼業が熱い!! ついに梶原さんの勝利!! か!?

俺の大好きな漫画の一つとして、『喧嘩稼業』があるんですけど、今週のヤンマガでも非 …

喧嘩稼業 梶原
喧嘩稼業ついに決着!工藤vs梶原の勝者は…!?

先週、金剛をくらっても立ち上がった工藤がついに梶原を捕まえました。 【喧嘩稼業】 …

ふつつかなヨメですが!
スピ祭新連載『ふつつかなヨメですが!』/『ふろがーる!』/『村上海賊の娘』

週刊スピリッツ37・38合併号にて”スピ祭”として3作同時新連載が開始しました。 …

ゴーストライター 5話
【ヤンマガ】『ゴーストライター』がついに連載再開!『喧嘩稼業』も

4話目でいきなり長期休載になった『ゴーストライター』が39号のヤングマガジンにて …

喧嘩稼業 工藤優作
【喧嘩稼業】まだ終わってなかった!工藤優作が立ち上がって梶原さんピンチ!

前回、梶原さんの勝ちでほぼ確定かと思われた「喧嘩稼業」ですが、やはりまだ終わりで …

セーラーエース レビュー01
そろそろ1巻分になるセーラーエースが糞つまらない【ヤンマガ】

今週発売のヤングマガジンにて、ついに7話目となり、おおよそ1巻分の連載が進んだ『 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です